小学校情報

首都圏小学校一覧 近畿圏小学校一覧 全国小学校一覧 授業体験レポート 併設中学校情報

学習について

合格に必要なこと 受験用語集 受験問題集販売書店一覧

幼児教室情報

首都圏幼児教室一覧 近畿圏幼児教室一覧 全国幼児教室一覧 模擬試験実施一覧 幼児教室授業体験レポート

必読!生の声

在校生保護者のコラム 受験生保護者のコラム 小学校別感想ファイル


小学校受験 願書 説明会 情報

小学校受験 説明会 情報

小学校受験 アドバイス

小学校受験 模擬試験

私立小学校 特集

小学校受験新聞 ブログ

子育て・教育ニュース ブログ

 


有名幼稚園情報 掲載中!
幼稚園受験新聞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りに追加

幼稚園受験.com
有名幼稚園116園掲載

西東京版幼稚園受験.com
西東京の幼稚園150園掲載!

関西版幼稚園受験.com
関西の幼稚園225園掲載!

中学受験わかばナビ
中学受験情報が満載です

キッズライフなび
子育て情報が満載です


小学校受験新聞TOP首都圏小学校一覧 >関東学院六浦小学校
 かんとうがくいんむつうら しょうがっこう

関東学院六浦小学校

〒236-0037
横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL/045-701-8252
FAX/045-7835342
URL/ http://mes.kanto-gakuin.ac.jp/

 

校長名 石塚 武志
創立 1949年
児童数 411名
アクセス 京急金沢八景よりバス5分
人間環境学部バス停下車2分
詳しくは こちら
スクール
バス
なし

 


最新情報

  

私立小学校 レポート

■2014年 説明会
●小学校体験入学
日時/6月8日(土)10時〜12時
※関東学院六浦小学校の授業が体験できます。希望される方は事前にご予約ください。
時間、場所、持ち物等はご予約時にご説明いたします。


●学校説明会U(授業公開、マナランチ試食会)
日時/6月27日(木)10時〜12時
※関東学院六浦小学校の通常授業が観覧でき、マナランチ(お弁当サービス)を試食できます。希望される方は事前にご予約ください。
時間、場所、持ち物等はご予約時にご説明いたします。

両日とも、会場は関東学院六浦小学校です。



私立小学校 レポート

■2014年 公開行事
●第62回関東学院六浦小学校 運動会
日時 5月25日(土) 9:15〜15:00(要予約)※雨天時5月28日(火)
会場 本校運動場
11:00頃から、未就学児参加のプログラムもございます。
・校舎内はお手洗い・昼食時以外は立入禁止です。
・お車での来校は固くお断りいたします。
・ゴミ箱は設置いたしません。ゴミはお持ち帰り下さい。
・10:30より、校長がご案内しますので、事務室前にお集まりください。


見学をご希望の方は、関東学院六浦小学校ホームページにアクセスし、(http://mes.kanto-gakuin.ac.jp/index.html)お問い合わせタブより、必要事項をご記入の上、メールにてお申込下さい。



●関東学院六浦小学校 夏の夕べ
日時 7月20日(土) 15:00〜19:30(予定)(予約不要)
会場 関東学院六浦小学校
※雨天決行
※模擬店は18:00で終了
・当日は入試相談コーナーも設けています。
  小さな不安でもご遠慮なくご相談下さい。
・お車での来校は固くお断りいたします。




●関東学院六浦小学校 バザー
日時 11月2日(土) 10:00〜15:00(予定)(予約不要)
会場 関東学院六浦小学校
※雨天決行
・お車での来校は固くお断りいたします。


 

 

 

■関東学院六浦小学校の新しい取り組みをご紹介します。
○スクールバス: 能見台・金沢文庫・レイディアントシティ方面に走っています。今後増設を検討中! 

○放課後延長: 17時まで放課後延長ができます。7月からは、英会話教室「オリビア&オリバー」が、放課後の時間にスタートしました。来年度は、19時ぐらいまでの実施を検討中!

○震災対策: 2011年9月に耐震工事を施工すると共に、校舎内をリニューアルしました。また、全校児童の3日分の非常食の備蓄をしています。

○人工芝グランド: 10月にグランドが人工芝になります!横浜マリノスによる強化練習も予定しています。

○マナランチ:  本校で実施しているお弁当サービスです。1食で野菜を100g摂取できるように、栄養バランスに配慮した献立となっています。週3回コース、週5回コースを選べます。(半年契約) 学校給食とは異なり、希望者が申し込むサービスです。

詳しくは コチラ(pdf)

 

 

■『小学校体験入学』の様子は こちら

 

 

 

小学校について

教育の特色

■教育の精神

『キリスト教による人間教育』

関東学院六浦小学校での一日は、チャペルに集まることから始まります。さて、定期的にここに集うことの意味は一体何なのでしょう。
私は横浜の港の近くで生まれました。足が弱かった私を気遣ってか、母は毎日私に革靴をしっかり履かせ、山手の石畳をまっすぐ歩くように命じました。もちろん幼い私にそれは苦痛な体験でしたが、しばらく歩いたのち、小高い丘から望む港の景色は格別でした。海への憧れはその当時につくられたものかも知れません。
ある時私は、一つの不思議なことを発見しました。世界中からやってくる外国航路船は、面白いことに、埠頭を離れてもまっすぐ港の外へ向かわないのです。港の中をゆっくり一周し、それからおもむろに港を出ていきます。幼心にも疑問を感じた私は、近所に住む船長さんに尋ねてみました。
現在であれば、私たちは地球上のどこにあっても、人工衛星からのデーターで自分の位置を即座に知ることが出来ます。しかし少し前までは、大海原を走るどの船も、みなコンパス(磁石)に頼って航海していました。ですから、もしその針が1度でも狂っていたら大変なのです。アメリカ行が、インドに着いてしまうかも知れません。そこで船乗りたちは荒海に出る前に、静かな港の中で、その船の針が正しく北を指しているかどうか、地上の目標物をもとに確かめているのです。
私たちも同じです。歩むべき道を誤らないように、先ず私たちの心のコンパスが、正しく不動の北、イエス・キリストを指しているかどうかを確かめなければなりません。このことをおろそかにして危険なこの世界に飛び出していくことは無謀だからです。ここに、毎朝、毎週、「定期的に集う」ことの意義があるのです。
このように、関東学院はこれからも、神を仰ぎ、自分を鍛え、隣人に奉仕する、そのような知恵と力と豊かな心をもつ若人を育ててゆく使命に、邁進して参ります。

学院長 森島牧人

■教育目標と沿革
本校は、幼稚園から大学までをふくむ、関東学院の教育の一つとして、1949(昭和24)年に創立されました。
関東学院が横浜(現在の三春台)に、中学関東学院として設立されたのは1919年(大正8)年ですが、その源流はさらに古く、1884(明治17)年に横浜山手に設立された横浜バプテスト神学校にまでさかのぼることができます。この関東学院の一番大事な土台はイエス・キリストです。
主イエスは、「あなたがたの間で偉くなりたいと思う者は仕える人となり、あなたがたの間でかしらになりたいと思う者は、すべての人の僕(しもべ)とならなければならない。人の子が来たのも仕えられるためでなく、仕えるためであり、また多くの人のあがないとして自分の命を与えるためである」(マルコによる福音書10章43〜45節)とお教えになりました。
この教えにもとづいて、関東学院創立の精神、校訓「人になれ、奉仕せよ」が、元学院長 坂田祐先生によって定められました。この校訓を身につける人間教育を行うことが関東学院全体の使命です。
人は誰でも一人一人が、その人でなくてはならないものを神から与えられ、この世に生まれてきています。ですから、一人一人が、かけがえのない人間であることを自覚し、まことの人となって、心から人を愛し、この世のために奉仕することが求められています。
毎日を大切にし、真心をこめて学問にはげみ、どんな苦しみや悲しみに出会ってもくじけず、希望をいだいて喜び、いつも明るく元気な子どもとなって、世界の平和のために常に祈り奉仕する人となることが、本校の教育目標です。

校長 島田正敏

 

 

■小学校の特徴

○礼拝・キリスト教の授業
関東学院はその源流がキリスト教バプテスト派にあり、六浦小学校もイエス・キリストの愛の教えを根底に持った人間教育を行っています。
礼拝は、毎週火曜日〜金曜日の朝4回、授業の前に礼拝堂やクラスにて全校児童で行います。賛美歌を歌い、今日のお話を聞き、祈ります。常に祈りを持って感謝することを学び覚え、人生への指針を身につけていきます。
キリスト教の授業は毎週1回「聖書の時間」として、全学年を通し6年間行われます。またキリスト教学校ならではの行事も、単なる風物としてではなく、感謝と意味を持った祈りとして行います。

 

○通知表がありません
関東学院六浦小学校では、子どもを数字で判断することはできないと考えて、50年以上前から通知票がありません。なぜなら、数字に置き換えられない子どもの特性を、保護者の方と確認し合いながら成長を見つめ、適性を発見し、努力へ導きたいと考えたからです。
通知票の代わりに、夏休み前と後期の終わりに個人面談を持ち、学習や生活の様子についてきめ細やかにお話しします。

 

○英語の強化
全学年で、英語の授業を週二回行っています。ネイティブスピーカーや英語が専門の日本人教師の教科担任制による英語の授業が、毎週2時間ずつあります。
また神奈川県で行われるコミュニケーション英語のスピーチ・コンテストに小学校有志で参加するのは我が校だけです。
中学校進学後の成績もよく、本校出身者が英語の上位成績者を占めています。

 

 

○前期後期の2学期制
横浜市でも最近2期制を採用し始めましたが、関東学院六浦小学校は創立当初から伝統的に2期制です。子供たちを長いスパンで見つめ指導していくことを大切にしています。
前期:4月〜9月、後期:10月〜3月


○専任の教育相談
全国の私立小学校としては唯一の、専任のスクールカウンセラーを2005年より配置して教育相談を行っています。児童の心理や発達全般、学校教育等に精通した専門家が、電話やメールをはじめ詳細は面談により、保護者や児童、教師からのあらゆる相談に応じています。
特に、児童との場面では、学校や家庭で安心して生活できるように、カウンセリングやプレイセラピーなどを通して支援を行っています。

 

○学年縦割り交流
関東学院六浦小学校ならではの魅力のひとつに、学年縦割り交流があります。それは学院創設当初からの校訓「人になれ 奉仕せよ」の体現でもあり、思いやりを持って人に接する精神の土台となります。6年生が1年生をエスコートしたり、5年生が3年生と、4年生が2年生と一緒にチームで活動したり、その組合わせはさまざまですが、親切にされた経験や協力の大切さを知る児童は、これからの社会を強くやさしく生きることでしょう。

 

 

○自然学校(宿泊)
1年生から6年生までの全学年で、自然学校という宿泊行事を毎年行っています。
1年生は箱根、2年生は御殿場に1泊2日で出かけます。
3年生は伊豆、4年生は軽井沢に2泊3日で出かけます。
5年生は那須、6年生は清里に3泊4日で出かけます。
子供達は自然学校を通して、自然の中にある神様の豊かな恵みを実感し、感謝する心を育み、友達と過ごす宿泊体験を通して豊かな人間関係を形成していきます。

 

○豊かな自然環境
目の前は海。広い砂浜で駆け回ることのできる海の公園にも歩いていけます。海の公園で行われる最初の行事が1年生歓迎遠足です。
3年生では、平潟湾の干潟観察や、海苔の養殖に関する学習をしています。また5年生は、サーフスクールを行い、海の安全について学ぶ機会も持っています。

 

○登下校セキュリティ
2006年10月より登下校安全システムを導入しました。各地から様々な交通手段で通学する本校児童の登下校の安全のため。また、保護者へ児童の安全を知らせご安心いただくためです。
子どもたちはICチップ内蔵の防犯ブザーをかばんにつけて登校します。4箇所に設置したアンテナと専用のパソコンが登下校の時刻を保護者に送信します。また、緊急連絡(台風などによる臨時休校、運動会・遠足の天候による中止、決行のお知らせなど)についてもメールで送信します。
なお関東学院六浦小学校では、校内に通じる門の全てに守衛さんが常駐し児童の安全を守っています。児童の登下校時間以外には門を施錠し、守衛さんが校内を巡回しています。

 

■関東学院六浦小学校CM はこちら

 


  
1クラスの人数 40名 教員数 正教員19名 講師9名 
学期 2学期制 通学制限 なし
制服 あり 登校時刻 8時40分
宿題 あり 図書数 約10,000冊

土曜休み 月4回土曜休み
昼食 弁当: 週5回   原則弁当
給食: 週3回(月・水・金)  ※希望者のみ  
アレルギー対策 あり   除去のみ
外国語教育 英語
週2回  1回の授業・・40分
ネイティブスピーカーや英語専門の日本人講師の教化担任制による英語の授業を実施。週2回に増加
パソコン 44台
保護者来校回数 約14回/年 
習熟度授業 なし
独自の教育 ・朝の10分間読書
・日記提出
・英語(1〜6年、週2回)
・自然学校(1〜6年生の全学年で宿泊学習行事の実施)
独自の取り組み ・キリスト教学校(礼拝から1日が始まります)
・クリスマス礼拝
・タイ・ティワタ村との国際交流
・全校生徒による1年生歓迎遠足
・5年生スキー教室
・1〜6年生自然学校
・学生縦割り交流(学校内各種行事において)
専科の科目 1年生より音楽、体育等を中心に4年生以上、国語、算数、理科なども行っている。
セキュリティ 警備員配置、入校証チェック、集団下校、門の施錠、最寄駅までの見送り、校内を定期的に巡回、登下校を保護者にメール送信、AEDの設置、保護者にIDカード発行
※2006年より、防犯ブザー兼登下校メールシステムを採用(緊急連絡メールも送信)
クラブ活動 サッカー、野球、バスケ、卓球、体操、ラグビー、テニス、合唱、鼓笛、美術、書道、演劇、料理
※サッカークラブ(2010年神奈川県私立小サッカー交流会優勝)
系列校 関東学院六浦幼稚園、野庭幼稚園、関東学院六浦中学高等学校、関東学院小学校、関東学院中学高等学校、関東学院大学

 

 

進学

  
受験指導 あり  
小→中 約80%が併設中学校に進学。
条件: 面接、校長の推薦
その他の進学先: 浅野、麻布、栄光、開成、公文国際、慶應、逗子開成、成城、フェリス、桐蔭
中→高 約90%が併設高等学校に進学。

 

学費

授業料(年) 324,000円 
入学金 170,000円+特別施設費180,000円  
その他 施設費92,400円、校費72,000円、その他の会費26,760円、
寄付金 任意



過去の入試データ 

受験番号決定 願書提出順 月齢考慮 なし
兄弟姉妹優先 非公表 補欠発表方法 なし

選考方法 面接、ペーパー、個別、行動観察

 

 面接

面談者 児童と保護者一緒に 学校側の面接者 校長、教頭、一般教員
時間 約15分 いつ 事前
※B日程は試験当日

質問内容 名前、保護者名、幼稚園や保育園での様子など

 

ペーパー

筆記用具 クレヨン 用紙サイズ  
時間・形態 約20分、集団 問題数 5問
訂正方法 斜め二本線 出題分野 図形、言語、常識、推理、お話しの記憶

 

個別

時間 約10分
内容 なぞる、切る、リズム、お話

 

制作・巧緻性

時間  
内容  

 

 運動

時間  
内容  

 

行動観察

時間 約60分
内容 読み聞かせ、絵画、サイレントシアター

 

 

 


過去の受験データ

H25年秋に実施された入試データです

募集人数 男女合計62名  (内部進学者を含む)
志願者数 非公表
受験者数 非公表
合格者数 非公表
補欠人数  

H24年秋に実施された入試データです

募集人数 男女合計68名  (内部進学者を含む)
志願者数 非公表
受験者数 非公表
合格者数 非公表
補欠人数  

 


募集要項

2014年4月入学者用の日程です。 必ず小学校HPなどでご確認下さい。

募集人数 A日程 第1学年62名(男女 内部進学者を含む)
B日程 男女各若干名
願書受付 A日程 2014年9月1日(月)〜9月19日(金)郵送
B日程 2014年9月1日(月)〜9月19日(金)郵送
選考日時

A日程
@面接  2014年10月18日(土)
A適性検査 2014年10月21日(火)9:30〜

B日程
@面接・適性検査 2014年10月25日(土)9:30〜

合格発表 A日程 2014年10月22日(水)速達郵送
B日程 2014年10月26日(日)速達郵送

 関東学院六浦小学校からのメッセージ

本校はキリスト教主義に基づき、互いに愛を持って仕えあうことを大切にしています。
海がすぐそばにあり、豊かな自然環境の中で子どもたちが過ごすことができます。
神様が創られたこの自然に感謝し、恵みの大きさを知るために自然学校も本校の大切な行事です。ぜひ、一度本校にお越しください。オープンスクールは毎日開催中です。

 

 

■行事

4月  始業式
 入学式
 身体検査  
5月  授業参観
 1年生歓迎遠足
 運動会
6月  花の日礼拝
 プール開き
7月  サーフスクール(5年生)
 夏の夕べ
 個人面談
8月  夏休み
9月  自然学校(宿泊)  詳しくはこちら
 前期終業式
10月  後期始業式
 秋の遠足
11月  バザー
 創立記念日
 マラソン大会
12月  学院クリスマスコンサート
 クリスマス礼拝
1月  冬休み
 スキー教室(5年生)
2月  学習発表会/音楽発表会 (隔年開催)
3月  個人面談 
 6年生を送る会
 卒業式

 

 

関東学院六浦小学校 関東学院六浦小学校
 1月 スキー教室  4月 1年生歓迎遠足
関東学院六浦小学校 関東学院六浦小学校
 5月 運動会  7月 夏の夕べ
関東学院六浦小学校 関東学院六浦小学校
9月 自然学校 12月 クリスマス礼拝


 

■『体験入学』の様子   2011年7月2日(土)

関東学院六浦小学校 関東学院六浦小学校
関東学院六浦小学校 正面 たくさんの幼児が遊びにきてくれました。
関東学院六浦小学校 関東六浦小学校
制服 「ようこそ かんとうがくいんむつうらしょうがっこうへ」
関東学院六浦小学校 関東学院六浦小学校
児童がお出迎え 礼拝堂まで児童が案内します。
卒業生でもある小泉進次郎衆議院議員が創立60周年記念式典に参加してくださったそうです。 校長先生のお話。
礼拝堂から体験授業を行う教室に移動しているところです。 【算数】の授業体験の様子
【算数】の授業体験の様子。誰が一番長く作れたかな? 【国語】の授業体験の様子
【英語】の授業体験の様子 お土産もありました。
【サッカー体験】の様子 高学年のお兄さんが一緒に遊んでくれました。
【読み聞かせ】の様子。ライブラリーセンターで行いました。 【図工】の授業の様子
【理科】の授業の様子。ボールが浮いた時は保護者からも「おお〜」と声が出ました。 【理科】の授業の様子。手作り空気砲のプレゼントもありました。
体験入学の後は礼拝堂に戻って、高学年生の合唱や演奏を聴きました。 合唱の様子
トランペット鼓隊による演奏の様子 合唱や演奏がとても素晴らしかったです。
トランペット鼓隊の児童たち 最後はみんなでお見送りしました。
個別相談会場の様子 帰りの様子
上の写真の様に、内容が盛りだくさんの「体験入学」イベントでした。
色々な授業を受けることができて、小学校ではどのようなことをするのかがよく分かったのではないでしょうか。
全教員が準備や運営にあたり、参加幼児たちを喜ばせたいという姿勢がとても印象的な「体験入学」イベントでした。


 

 


ページトップへ

小学校受験新聞TOP首都圏小学校一覧 >関東学院六浦小学校