小学校情報

首都圏小学校一覧 近畿圏小学校一覧 全国小学校一覧 授業体験レポート 併設中学校情報

学習について

合格に必要なこと 受験用語集 受験問題集販売書店一覧

幼児教室情報

首都圏幼児教室一覧 近畿圏幼児教室一覧 全国幼児教室一覧 模擬試験実施一覧 幼児教室授業体験レポート

必読!生の声

在校生保護者のコラム 受験生保護者のコラム 小学校別感想ファイル


小学校受験 願書 説明会 情報

小学校受験 説明会 情報

小学校受験 アドバイス

小学校受験 模擬試験

私立小学校 特集

小学校受験新聞 ブログ

子育て・教育ニュース ブログ

 


有名幼稚園情報 掲載中!
幼稚園受験新聞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りに追加

幼稚園受験.com
有名幼稚園116園掲載

西東京版幼稚園受験.com
西東京の幼稚園150園掲載!

関西版幼稚園受験.com
関西の幼稚園225園掲載!

中学受験わかばナビ
中学受験情報が満載です

キッズライフなび
子育て情報が満載です


小学校受験新聞TOP合格に必要なこと >  けいkids+

 人気先生が語る 合格に必要なこと

小学校受験で合格を勝ち取るには、何が必要なのかを
人気先生にズバリ聞いてみました。

 

けいkids+  兼田眞里先生 にお話を伺いました

 

〒615-0816 京都市右京区西京極東町2-1-9-203
TEL/ 075-315-1579
公式ブログ/ http://blog.livedoor.jp/kkidsplus/

けいkids+ 紹介ページは こちら

 


合格に必要なこと

その1・ 基本的な生活習慣

その2・ 家族の協力

その3・ 志望校選び


1. 基本的な生活習慣

しっかりとした基本的な生活習慣を身につけること。
まず、ポケットのある洋服を購入すること。
ポケットに毎日、ハンカチとテイッシュを入れておくことから受験は始まります。ハンカチとテイッシュを持つことは生活習慣の基本中の基本です。

私立小学校には、その学校のカラーというものがあります。
受験を希望される方の中で生まれたものかもしれませんが、確かなカラーがあります。
関西では、学校・入試説明会でお母さま方が「黒のスーツ」がほとんどの学校、スーツでも「紺色」」のスーツがほとんどの学校、あるいは、「紺のワ ンピース」がほとんどの学校等があります。同様に、お連れになるお子様の服装にもカラーがあります。
カラーには、その学校が入学してほしいと望んでいる姿が現れているように思います。ですから、合格を希望されるのであれば、志望校好みのデザイン の洋服を普段から着慣れておくことが必要です。お教室に通うときにも着用して着慣れておく必要があります。

以前、兵庫県にあります「小林聖心女子学院小学校」への入学を
希望された保護者は、御嬢さんに1年間ずっとパフスリーブの紺色の
ワンピースを身に着けさせていました。それまでは、お転婆なお子さんでしたが1年後には立ち居振る舞いがおしとやかなお嬢様に変身していました。 形から入る事は、幼児さんには有効です。

次に、「ご挨拶」、「言葉づかい」等の基本的生活習慣が重要です。
毎 朝、家族中で「おはようございます。」と言い交わし、毎晩、「お休みなさい。」と言い交わしていますか?名前を呼ばれたときには、必ず「はい。」 と親も子 もお返事をしていますか?食事を頂くときには、「頂きます。」、終われば、「ご馳走様でした。」と言えていますか?食事が終わって、席を立つとき には椅子 をきちんと片付けて、食器を台所まで持っていっていますか?こういった基本的なことが出来ていて、初めて私立小学校受験を考えてほしいです。

私立には建学の精神があります。教育方針があります。小学校教育であろうとも、その高みを目指すものたちが集まる学校であれば、基本的生活習慣が 身についたお子さんに入学してほしいのは当然です。

また、基本的な生活習慣を身に着けることは、保護者が子どもの生活をしっかり管理し、観察していなければ出来ません。学校側はそうしたきちんとし た教育方針をお持ちの家庭のお子さんに入学していただきたいのです。

けいkids+教室は親子同室ですが、お子さんが鼻をかんだティッシュや消しゴムのかすをビニール袋に入れさせている保護者があります。良いこと だなぁと思います。

「言葉遣い」ですが、これも家庭の中で覚えるものだと思います。少子化の影響か、ご両親が友人のスタンスでお子さんに接してにいらっしゃる家庭が多い ようで す。そういうスタンスもあるでしょう。しかし、それは家庭の中でだけ通じることであって、やはり大人に対する「言葉遣い」は出来なければいけませ ん。家庭 で教えないで、どこで教えますか?そこを少し考えたほうが良いと思います。たとえ、入学試験の面接官が「バイバイ」と言ったとしても、「さような ら」と答 えるようでなければいけません。

 

 

2. 家族の協力

父親の協力なくして合格はあり得ません。反対はしていないけれど 協力はしてくれないというのでは、合格は難しいです。
子どもはご両親のことを良く見ています。ご両親の応援があるからこそ緊張を強いられる受験勉 強を頑張 れるのです。まず、ご両親でよく話し合って受験するかどうか、志望校を選ぶ基準はどこに置くのか。世間の評判に惑わされることなく、自分の目で見 て決めて ほしいと思います。


 

3. 志望校選び

これは、「2、家族の協力」でも、お話ししたことですが、何を基準に志望校を選びますか?有名私立中学校への実績、お費用面、通学時間、教育環 境、安全性・・・・、いろいろとあります。その中で、わが子の性格と家庭の教育方針にあった学校を選ぶことが大切です。

学校説明会は学校側からの情報です。自分の目で耳で確かめることが必要です。学校説明会に参加されたときは、おトイレ、図書館、音楽室、食堂、給食 室を見て ください。図書館の本が傷んでいないか、新刊も入れてあるか、楽器が大切に扱われているか等を確認してください。学習面が充実しているのは当然で すが、人 間性を育てるためには芸術面のケアは絶対に必要です。この芸術面でのケアが充実していない学校は学習面でのケアも充実していないかも知れません。 ここは、 絶対に見落としたくないポイントです。

 

けいkids+ 公式ブログ/ http://blog.livedoor.jp/kkidsplus/

けいkids+  紹介ページは こちら